お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

クレジットカード初心者の6つのミス!身に覚えのない請求は怖い・・。

クレジットカード初心者の6つのミス!身の覚えのない請求は怖い・・。

f:id:tuieoyuc23:20170502214823p:plain

クレジットカードのミスで一番怖いのは

身に覚えのない請求です。

初心者は必ずやってしまいがちで油断も後押ししてしまいます。

 

偉そうな事を言う私ですが、正直、あります。

私の場合は何とかなった派ですが、それでも「あ!」となりました。

 

早速、私のミスを見てみましょう。

もちろん、ネット上のミス、初心者やりがちなミスもまとめます!

 

 

1、請求元をよく見ていない

「自分は大丈夫」慢心の気持ちもあったでしょう。

クレジットカード発行もパパッとできました。

更にパソコンにもスマートフォンにも慣れてます。

 

最新機器、何でも来い!はっきり言って油断なんかない!

ネット上を見て、「いや、これはないでしょ!」

とあなたも思ってるに違いありません。

 

【私の最初のミス・請求元が分からない】

確かにその日に何か使った覚えはあります。

しかし・・・「何ここ?」となりました。

このパターンは使った日付が分かっているからまだ良かったパターンです。

 

請求元を良く見ずにクレジットカードを使ったため

に「ん?この請求元の名前何?」になった訳です。

解決はしました。確かに私の使った金額でした。

 

しかし、ここで重要なのは解決した事ではありません。

「どこから請求されるのか?」を見ている事です。

クレジットカードは便利ですから、本当に微妙な場所も使います。

 

覚えておいて欲しいのは

「使った場所の名前で請求されない」

「決済サービス会社がある事」

 

の2つです。私の場合は決済サービス会社の方でした。

1000円程度の金額でしたが、焦りました。

初めて、クレジットカードを持って「あれ・・?」と思った瞬間です。

 

できれば、請求元がどこなのか?を把握する事です。

よく分からないなら、「どの日に何円使ったか?」

これを慣れない内はメモ書きしておく事をおすすめします。

 

これなら、私の様に焦らずに済むでしょう。

・・・私は覚えていた事とあまりカードを

使っていなかったので、「使った場所が少なかった」事が幸運でしたかね?

 

2、請求書をみてないのは最悪の行動

重要なのは、自分のクレジットカード請求

をネットで管理しているか、いないかです。

手紙ならいいです。しかし、ネット管理は危険があります。

 

大体、やりがちなのが身に覚えのない請求

を経験するパターンです。

請求される人は毎月、毎月請求されています。

 

特に最近だと無料会員から有料会員に移行するタイプです。

又、月の初めに課金されるパターンもあれば

変な退会の仕方しかできない場所もあります。

 

どれかのパターンにはまった場合

なかなか請求が減りません。と言うより気付きません。

私の場合は、色々あってクレジットカードの請求を見ていました。

 

そのため、未然に防いだりできましたが

ネット上には私の様な人ばかりではありません。

超絶、失敗する人がいますから、要注意です。

 

例え、紙であっても毎月、請求書の内容は見ておく

様にしましょう。様々な使い方をしてポイントを

貯めたい人によくあるパターンです。