読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

デビットカード比較|7つのポイントや作り方、貯め方(2017)

デビットカード比較|7つのポイントや作り方、貯め方(2017)

f:id:tuieoyuc23:20170316191317j:plain

デビットカードの比較を2017年に入って、まとめていませんでした。今までもデビットカードの比較について触れましたが、他のサイトを見ればいい程度の記事です。

 

今回はデビットカードの作り方やクレジットカードとの根本的な違いから、デビットカードがどこで使えてどう使えばお得なのか?実は使わなくてもいいのか?この辺りに焦点をおいて、記事にしています。

 

【目次】

1、デビットカードを2017年で比較

・【比較1-1】

・【比較1-2】

 

 

 

1、デビットカードを2017年で比較

デビットカードは即時決済、銀行のお金が即座に引き落とされるのが基本です。クレジットカードとの大きな違いはそこです。ポイントも付くので、ポイント取得に関しては大きな違いはないと思って良いでしょう。

 

私は何となく、デビットカードではなく、クレジットカードを使っているのですが、ネット上によると、「ステータスが違う」そうです。気にしない人はデビットカードでもいいと言えます。私は特に気にしていません。

 

【比較1-1】

基本的に銀行と紐付けさえすれば、ATMから引き出す時の手数料が節約できるメリットがあります。そのため、キャッシュカードより、デビットカードと考える人も多いです。

 

・イオンを良く使うなら、イオン銀行デビットカード

楽天を使うなら楽天デビットカード

 

上の様に自分の良く使うお店やインターネットショッピングサイトを考えて作るのがポイント。これは、ネット上の意見なのですが、それを信じて作ったところ、確かにポイント取得もできやすく、使いやすいカードとなりました。

 

その後、自分の使うお店より、もっと還元率が高くてお得になるカードは・・・?で2枚目、3枚目となった訳です。

 

【比較1-2】

ネットサイトで比較しているサイトを更にまとめて、比較したところどのサイトでもソニー銀行がおすすめされています。

Sony Bank WALLET」が正式名称のデビットカード名です。

 

Sony Bank WALLETのメリット】

・海外利用時の手数料がどのカードよりも節約できる

・アプリ管理がかなりラクでスムーズ

・ショッピング保険が付いている

・ポイントが現金でキャッシュバック

・翌月に自動で銀行にキャッシュバックされる

 

デビットカードでもポイントが付くと言いました。デビットカードを普段のお買い物で使っているだけで、翌月に自動でポイントがキャッシュバックされます。

 

ポイント制度が意味不明な人やポイント、ポイントと疲れるな・・・と言う人にもおすすめされるカード・・・・と記載がありました。

 

【公式サイトではどう記載があるの?】

・国内でも海外でもこ1枚でOK!

・11通貨対応のVisaデビット付きキャッシュカード

・世界200カ国で利用できる

・海外ATMで現地通貨が利用できる!

・ショッピング利用額の最大2%キャッシュバック!

 

とTOPページに記載があり、特にネット上の意見に相違がありません。他にも使うとすぐにメールで利用金額をお知らせしてくれるため、後で家計簿を付ける時にも忘れずに便利です。又、使った金額を再確認できるのもおすすめなカードとなる一手ですね!