読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

クレジットカードを使わないとどうなるの?一生、差は埋まらない

クレジットカードを使わないとどうなるの?一生、差は埋まらない

f:id:tuieoyuc23:20170312161907p:plain

クレジットカードを使わない・・・そんなに大差になるのか?

あるブログでは、一生の間に162万円とか記載があります。

 

20歳から80歳までに獲得できるポイント数ですが

これはもっと行くのではないか?と期待しています。

 

最近では、還元率も下がっている傾向にありますが

逆にそれに乗って強く出ているクレジットカードもあります。

 

今回は、一生において、クレジットカード

がどんな役割を持ち、どんな効果があるのか?

これについて、記載したいです。

 

【目次】

・クレジットカードで払わない意味がない

・新しいポイント制度を受け止められるか?

 

 

クレジットカードで払わない意味がない

何故、現金払いするのか?と

他の方も言っています。

 

現金派と言えば私も現金派なのですが

あえて、クレジットカード払いしています。

 

ポイントが付く=「現金の節約になる」 

と理解しています。

 

クレジットカード払いはお金の感覚

が麻痺すると言われますが

使っているとそうでもありません。

 

決済がスマート、払った金額が少し戻ってくる

感覚があります。

 

最近だとクレジットカードのポイントは使う

だけでなく、専用の懸賞に応募できたり

食べ物に交換できたり、ギフト券にできたりと豊富です。

 

クレジットカードを敬遠している人

を取り込もうと必死になっている

のがよく伝わります。

 

すごくお金の掛かる出来事があるとします。

例えばいい車を買うとか・・・。

海外旅行するとか・・・・。

 

そういう金額をそのまま現金で払うと

痛いです。年金問題やその他の問題を

含めて、私も最初は嫌だったクレジットカードを手にしました。

 

「敬遠している場合ではないな」

と考えたので、ポイント頼りになりました。

 

効率化と言う意味でも、ぜひ、

クレジットカードのポイントは手に入れてもらいたいです。

お金に困った時に「ポイント・・・」と考えたくないのなら・・・です。

 

新しいポイント制度を受け止められるか?

クレジットカードのポイント制度は

ある意味、新しさがあります。

その「新しい」を受け入れられるか?ではなく、受け止められるか?です。

 

私は受け止められた派なので、使う派に変わりました。

買い物をする時には本日の出費などをまとめる

様になりましたし、使い過ぎない様に注意しています。

 

だからこそ、ポイントがいきてくるんです。

様々なポイント制度を取り入れてから

みるみる内に消費金額が下がりました。

 

正直、半年間程度で

最初に2~4万円。作るだけでポイントがもらえる

某パンダカードもあります。

 

使っていけば、毎日還元になり1ポイントで使えるカードもあります。

今、ちょっと事情があってクレジット払いしていません。

理由は、100円引きのクーポンの方が安くなるから、です。

 

特に現金払いが損(嫌)ではないので

現在は現金+100円引き券を利用します。

 

こうやって使い分けるのも節約に真剣に

なっている・・・と言うよりケチと言われます。

しかし、節約に本気だと言うならこの程度はやります。

 

そもそも、本気と言っても殆どの人が電子マネー

だったり、スーパーのポイントカードを使う

のですから、皆と同じと言えば同じです。

 

クレジットカード制度が導入されてから

少し変わったのを意識しますが

これから更にポイント制度が重要になって来るはずです。

 

2017年、2018年と経つ毎にポイント還元率が

下がる可能性もあるので、この記事を読んで

使う気が少しでも出てくれたら嬉しいです。

 

そして、思い切ってクレジットカード生活を

始めてみてはいかがでしょうか。

 

では、また次回!!