読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

キャッシュカード履歴を確認!ATMで引き出したお金が知りたい

キャッシュカード履歴を確認!ATMで引き出したお金を知りたい

f:id:tuieoyuc23:20161226140854j:plain

キャッシュカード履歴を確認したい場合は

どうするのか?

キャッシュカードの履歴を単純にキャッシュカードだけでは無理です。

 

先に悩み解決をしておきましょう。

・通帳記入をする

・銀行に依頼する

・口座開設店に取引明細表を依頼する

 

が答えです。詳しくは下の記事をみて

決めて下さい。

ネットの某知恵袋にも記載されていますから、間違いないでしょう。

 

 

1、通帳記入する

通帳記入するが一番簡単です。

キャッシュカードの履歴を

確認の意味で記載されますからそれで履歴になっています。

 

2、銀行に依頼する

手数料が掛かりますが可能です。

口座開設店に本人確認書類を持って行き

手数料を支払い、開示依頼をします。

 

必要なものは下記の通り

・本人確認書類

・銀行印鑑

・手数料

・キャッシュカードです。

 

3、クレジットカードの履歴(引き落とし)

キャッシュカードと違い、クレジットカード

の場合は、カード会社に電話する必要があります。

 

パソコンから依頼できるなら越した事は

ありませんが、情報が不十分だと言う場合は

電話が早いでしょう。

 

電話料金が気になるなら、フリーダイヤルか

どうか確認してからです。

 

キャッシュカード引き落としなら金融機関に

問い合わせる又は通帳記入に書かれています。

これも、微妙な記入なので、金融機関に問い合わせをおすすめします。

 

クレジットカード請求内容は銀行は管理適用外です。

請求内容はカード会社に確認しましょう。

 

4、銀行によって履歴発行サービスあり

銀行によって、履歴発行サービスが存在します。

現在ではアプリやパソコンのどちらでも

履歴を確認できる様に銀行が頑張っています。

 

取引明細書以外では、残高照会(パソコン&携帯)

入出金明細照会と言った感じにサービスを充実

させている場合がほとんどです。

 

大体はTOPページから行ける様にしてある

ので、見付からない場合やない場合は

直接問い合わせた方が手っ取り早いです。

 

「キャッシュカード ATM履歴」で大体の銀行サービスが

出ますので、参考までに。

 

まとめ

キャッシュカードを持っているなら

履歴を見るのは大切です。

最近はオークションや副業などで必要としている人が増えています。

 

これから先を考えて、履歴を見る方法を勉強しておくのもいいでしょう。

特に忘れがちなのが、何かのサービスを利用した後の継続課金です。

スマートフォンのサービスに多いので、知っておくに越した事はありません。

 

最初は結構、面倒ですが覚えてしまうとかなり楽になりますし、不安も消えます。

キャッシュカード以外の利用履歴の見方は確実に抑えておくべきだと

個人的に考えています。

 

では、また次回!!