お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

海外で使えるキャッシュカードって何の事?国際間の壁はある!

海外で使えるキャッシュカードって何の事?国際間の壁はある!

 

海外でお金を引き出そうとする時に

海外で使えるキャッシュカードはほぼ皆無だと知っていますか?

 

日本の銀行のものです。キャッシュカードが使えるはず

はないんです。

 

例外を抜いてキャッシュカードを持っていても

仕方ありません。現金を持っていくのが

海外旅行初心者には丁度いいです。

 

現金を持っていった場合

通貨を買う事になりますが

その時には銀行に寄ります。

 

海外旅行経験者がどうしているか?

何回も行っている人はどうやっているか?

を聞いているので、間違いない方法です。

 

自分だけの意見ではないので

信用に足りると思います。

 

クレジットカードでお買い物する事は

できますが、キャッシュカードは意味なしです。

 

もちろん、例外はあり新生銀行は国際送金

も早く、一日か二日で現地通貨が届く事で

口コミが広がっています。

 

又、キャッシングと言う方法を使えば話しは別

ですが、そこまでしなくてもいいでしょう。

 

自分の銀行のカードをチェック!CirrusとPLUSはある?

これも口コミやネットのブログ意見を取り入れています。

銀行の裏面に「Cirrus」又は「PLUS」のマークがありますか?

 

ゆうちょ銀行はありません。三井住友銀行もありません。

あるのは、国際キャッシュカードと呼ばれるカードです。

 

他にもvisaデビットカードで・・・など方法があります。

しかし、簡単なのは先程も言いました現地通貨を銀行で換金する方法です。

 

この方法はたくさんの現金を持ち歩きたくない派の人向けです。

「いや~難しいなぁ」と考える人は現金で銀行!これが簡単です。

 

空港に大手銀行が一つか二つあります。

ここで、換金の手はずを整えます。

 

ドルの価格を見たりとなかなか大変ですが

旅行会社がいい人であれば、円安や円高

事まで含めて損しないやり方を教えてくれるそうです。

 

これもまた海外旅行熟練者に聞きました。

全ての商品価格を計算して余裕のない

現金持ち派はいないと思いますが、一応手数料は100円程度掛かります。

 

出金手数料も5%など様々なので、現金だけで行くなら

多少の余裕は必要です。ただ、スリに遭わない様にして下さい。

 

キャッシングの方が手数料が安いです。しかし・・・。

キャッシングの方が現地通貨を

引き出す時の手数料を考える

お得になります。

 

そこまでではありませんが、確かにお得です。

しかし、キャッシングとはお金を借りる事です。

 

返済するのも大変ですし、わざわざ慣れない土地で

慣れない事をする意味がありません。

 

少しでもお金を浮かせたいと思う気持ち

は私もあります。ただ、準備していきましょう、と言う訳です。

 

現地で初めて利用するのではなく、予め

「知っている」事も大切です。

 

海外旅行の時間が思ったよりも

なくなってしまう可能性もあるので

キャッシングを使うなら時間も考えた方がいいでしょう。

 

一番簡単な方法はやっぱり、現金

色々説明しましたが、方法は多彩にあります。

 

「最終的には現金が簡単だな」

で終わると思います。

 

プロになるのは一度経験してから

でも遅くありません。

 

「ああすれば良かった」は一度の経験あってこその後悔です。

最初から全てをやろうとすると初心者は失敗のみ。

 

最初は現金でいいと思います。

しかし、ここで言いたい事は一つ。

 

キャッシュカードを持っていってもダメって事です。

 

では、また次回!!