お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

クレジットカードのキャッシングは定着なし!?1000人に聞いた結果です

クレジットカードのキャッシングは定着なし!?1000人に聞いた結果です

f:id:tuieoyuc23:20161003133601j:plain

レイク(キャッシング企業)

の様にATMの手数料がなしの場所もあれば、余裕で掛かる場所もあります。

 

その中で、クレジットカードのキャッシングを今回は題材にしています。

利用者が多いクレジットカードですが、実は定着していません。

 

使っていない人が全体の50%以上で、女性よりも男性に多いのも特徴です。

 

この男性に多い特徴は専業主婦や

ローン商品に魅力のあるキャッシング企業の方が魅力だからです。

 

わざわざ、クレジットカードの

キャッシングを使わなくても主婦の方が利用しやすい企業は多くあります。

 

逆に言えば、利便性を求めるなら

クレジットカードの方が早い訳で、家族にばれにくい事から男性に多いのです。

 

 

年数回利用者もいるので、安心して使える事は分かっている

実際、クレジットカードで定期的に利用している人はきちんといます。

キャッシング企業に電話や個人情報を流すよりもクレジットカードで使った方が安心だからです。

 

年数回利用する人や定期的に利用する人は1000人中200人程度と意外と多く、他のインターネットサイトでもこの事が驚かれています。

 

今回の題材はクレジットカードのキャッシングですが、実際にはキャッシング企業を利用した方がお得な事は確かです。

 

無利息期間から始まり、女性専用カードローンなど女性が利用しやすい様に企業が取繕っているのも本当のところです。

 

必要な時だけ引き出せるなら、いちいちキャッシング企業に依頼する方が安全だ!なんて人もいますが、結局は専用のカードで引き出す事になります。

 

そのため、クレジットカードでもキャッシング企業でもカードを使うやり方に変化はないのです。

 

もちろん、店頭で直接受け取る手段もあります。これが一番安全かも知れませんが、大大体の人は夫や家族にばれたくないので、この方法は消えます。

 

金利的に言えば銀行→キャッシング企業→クレジットカードの順番で損します。

銀行が一番金利が安く、返済もしやすいです。

 

無利息期間が関わるとそうでもありませんが、金利だけ見れば銀行が一番安いです。

例外として不動産を担保としたローンを組んだりする時は違います。

 

更に事業者ローンもあるので、会社を経営している人も条件に違いが生じます。

銀行が一番安いと言う常識は「個人のみに適用される」と思いましょう。

 

実際に家のローンを組むなら迷わず銀行に行く人が多いです。

これは、常識的に「銀行で家のローンを組むのがいい」と知れ渡っているからです。

 

もちろん、正解ですが銀行により違いがあるので、ここも注意。

話しを戻し、結局は銀行から借り入れできれば無利息期間を除けば一番安いのです。

 

しかし、銀行の場合きちんとした理由がないと審査に通過しにくく、なかなか上手い事いきません。

 

そうして銀行が駄目だった後に来るのがキャッシング企業でその次がクレジットカードです。クレジットカード利用者1000人に聞いても同じ答えが返ってくるので、やはり、クレジットカードで借り入れするのはおすすめできません。

 

返済できる自信があり、気にしないならクレジットカードにキャッシング枠を付けておいても良いと思います。

 

では、また次回!!