読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

ライフカードのポイント交換おすすめランキング!お得に商品ゲット!

ライフカードのポイント交換おすすめランキング!お得に商品ゲット!

f:id:tuieoyuc23:20161226130936p:plain

ライフカードの交換ポイントに悩んでいる人必見!

おすすめのポイント交換商品を見る事で「あ、これにしよう!」と決まるかも!?

 

ライフカード年会費無料お誕生日月ポイント5倍と2016年で人気のカードランキングでランクインしていました。

 

使う程、ポイントの還元率が上がるカードとして人気が高く上級者もおすすめするレベルのカードです。

 

むしろ、上級者がおすすめするカードと言う事でステータスすら感じるカードでしょう。

 

今回は、ポイント交換におすすめ商品のランキングを発表しています。

2017年から使い始める人も今使っている人も必見です。

 

 

ライフカードポイント交換おすすめ!還元率順で紹介!

www.lifecard.co.jp

 AOYAMAギフトカードと無料引換券のセット

→必要ポイント数1000=5000円分

(5000円分お得になるパターンです)

 

AOYAMAギフトカード最低交換数

→必要ポイント数600=6000円分

(3000円分お得になるパターンです)

 

Vプリカ

→必要ポイント数590=3000円分

(50円分お得になるパターンです)

 

各種ギフトカード

→必要ポイント数1000=5000円分

(お得特になし)

 

上記の順番になります。結局は、AOYAMAギフトカードが一番お得になります。

しかし、現実的に見ると、ほとんどの方は各種ギフトカードに交換しています。

 

VプリカもVISAブランドの商品券なのですが、使い道が難しいのでしょうか?

私的には、Vプリカも使い方次第で活用できますし、還元率的にもおすすめです。

ネックなので、ネット決済専用カードと言う面です。

 

しかし、年間利用3万円を超えれば5年間で180万円になります。

そうすると、1800ポイント貯まるので、1万円分の商品券にパッと交換できる様になります。

 

こちらを選ぶ人が圧倒的に多いので、あまり還元率を意識する必要もないかも知れません。

 

ETCカードの発行は無料ですし、年会費も無料なのでかなりお得になるカードです。

使い方次第では、生活のお供として必須カードになるでしょう。

 

交換最低数も低く、590ポイントまで貯めればいけます。

携帯料金だけで支払っても、かなり到達しやすいポイント数です。

 

クレジットカードとして選ぶならライフカードは知っておいて下さい。

かなり、使っている人が多いカードなので、自分でちょっと検索しても面白いです。

 

では、また次回!!