読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

【2017年】キャッシングでおすすめ企業はここだ!最高の1社を選出!

【2017年】キャッシングでおすすめ企業はここだ!最高の1社を選出

f:id:tuieoyuc23:20161226160211j:plain

2017年度にキャッシングを始めよう!やってみよう!と思った方。

何かとお金の出費がかさむのは誰でも一緒です。

 

実はキャッシングをする人はお金に困っている人だけでなく、ギャンブルにはまった人やカード生活をしていて、現金が必要になった、と言う人もいます。

 

性別関係なく、お金を借りるのは今の時代では珍しい事ではなく、生活費の相談も当たり前になっています。景気が悪いのが原因なので、言わなくても周囲に使っている人は必ずいます。

 

実際のキャッシング利用者は1000万人以上と言うデータがあります。

気軽にATMから引き出せるのが後押ししているのでしょうか。

 

今回は2017年になってキャッシング市場が変わったのか?カードローンを利用するならどこなのか?在籍確認なしなのはどこなのか?この辺りを解説していきます。

 

 

2017年最高のキャッシング企業はこちら!

www.acom.co.jp

アコムは初めての方なら最大で30日間利息が掛かりません。

大手企業は知識が高い人が多いので、軽めにいきます。

 

life.oricon.co.jp

上記では、カードローンでモビット顧客満足度第一位な事が分かります。

上をクリックするとページに飛べるので、満足度ランキングを見たい方はどうぞ!

 

ノンバンクカードローンと言う名前で通っています。

1、モビット

2、プロミス

3、アコム

4、オリックス・クレジット

5、クレディセゾン

6、オリコ

7、アイフル

この順番で顧客満足度ランキングが発表されています。

2016年の事ですが、これはなかなかの情報です。

 

調査企業19社で利用者は約1万人。かなり多くの方が利用している事が分かります。

 

モビットが第一位の理由にはやはり、在籍確認がないところです。

基本的に在籍確認ありの場合が多く、例外としてWEB申し込みが避ける手段です。

 

更に例外として予め、電話で在籍確認をして欲しくない事を言うと対応してくれる事もある様です。家族にばれたくない場合は書類で済ます方法もあります。

 

在籍確認なしのカードローンは滅多にありませんが、ある事情が絡むと在籍確認がなしになるパターンが多いのも今の時代です。

 

できればして欲しくないな、ではなく絶対止めて欲しい!と真摯に伝えましょう。

この記事の様な場所を幾つも見ても変わりません。

営業時間内に「在籍確認の電話じゃなく、書類で駄目ですか?」の一言で十分です。

 

自分が本当にお金に困っているなら、早速、電話で確認してしまいましょう。

その方が確実ですし、「もしかしたら掛かって来るかも・・・?」の不安もありません。そんな不安はいらない訳ですね。