読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

わ・・・失くした!キャッシュカードを再発行したい時の対処法5選!

わ・・・失くした!キャッシュカードを再発行したい時の対処法5選!

 

【疑問点はすぐに解決致します!】

・キャッシュカードを失くしたけどどうすればいいの?

・紛失窓口ってまずい事がありそう・・・

・何か変な目で見られそうでなかなか連絡できない・・。

・盗難されたから再発行は無理だろうな・・・。

 

こんな悩みを持っている人は多いと思います。

このサイトは勧誘ではないので、読んで頂くだけです。

 

では、早速キャッシュカードの再発行の疑問点や対処法を記載します!

f:id:tuieoyuc23:20160415230803j:plain

 

1、キャッシュカードは紛失でも盗難でも電話する場所は一緒

これは、クレジットカードでもキャッシュカードでも変わりません。

三菱UFJ銀行でも、喪失受付センターへ電話する事が基本です。

 

すぐにキャッシュカードの悪用がされない様に対処してくれます。

他の銀行でも変わりません。基本的に紛失時と盗難時の電話窓口は一緒です。

 

2、再発行に必要なものは、銀行毎に違います

題名通りだと分からないと思うので、一度で済む必要なものをまとめます。

銀行毎に違っても全てに適用されれば問題ない訳です。

 

【どの銀行でもほぼ大丈夫な様になる必要なもの一覧】

通帳がない、印鑑がないなどの場合も対処可能です。

・有効期限内の本人確認資料

・キャッシュカード(破損していても持って行く)

・取引印鑑(銀行のカードを作った時の印鑑)

・発行手数料が掛かる可能性があるので、5000円

・暗証番号すら忘れた場合は窓口へGO!

 

以下、印鑑がない時の対処法(こちらはネットでも対応可)

・新しく印録する印鑑

・有効期限内の本人確認資料

(免許、パスポート、個人番号カード

 健康保険証、住民票の写し、印鑑証明書、外国人登録票)

・最初の4つ以外は6ヶ月以内のものでないと駄目です

・通帳・証書

・照会状

最後の方の照会状だとか証書だとかは勝手に送られて来ます。

これは、三井住友銀行の場合ですが要するに全部の書類を持って行く事です。

 

郵送を希望したのなら、送られて来た書類ごと持って行くと間違いありません。

この方法はパスワードカード(スマートフォン)を含む対処法です。

 

3、スマートフォンで対応したい場合はどうするか?

 みずほ銀行三菱UFJ銀行

三井住友銀行は専用のスマートフォン専用アプリがあります。

 

そこから対応しないといけませんが、いつでも対処可能となっています。

クレジットカードを持ち歩くなんて時代遅れ?なんて時代がすぐそこです。

 

今はまだそこまで浸透していませんが

キャッシュカード自体が不要になりそうです。

 

4、各銀行の電話番号が知りたい!変な目で見られるはなく、紛失窓口は安心

正直なところ、紛失する人はまれではありません。

かなり多くいます。

 

月一回無くす、お財布を落としたなんてざらです。

そんな人達を毎日相手にしているので、向こうは何も感じません。

 

さすがに一年に数百回落としていたら覚えるかも知れませんが・・・。

特に変な目で見られるとかそんな事はありません。

仕事ですし、何より悪用されて保険を適用する方が会社にとって痛いでしょう。

 

大事なのは、恥ずかしいよりも会社に迷惑になるな!早く連絡しないと!です。

盗難でも紛失でも早めの対処をすると結構スムーズです。

カードの再発行なんて磁気不良と掛かる値段は同じです。

 

盗難されて悪用されたら、それは痛いかも知れませんがそれも相手の仕事です。

さて、肝心の各銀行の電話番号ですが下記に記載します。

 

郵貯銀行の電話番号】

国内・・・0120-794-889

海外・・・045-287-1700

 

三井住友銀行の電話番号】

国内・・・0120-956-999

海外・・・03-6850-1000

 

みずほ銀行の電話番号】

国内・・・0120-415-415

海外・・・03-5500-3737

 

三菱UFJ銀行の電話番号】

0120-544-565

03-5637-0875

 

もっと銀行はあるので、また後で追加しておきます。

どうしても急ぐ場合には「銀行名 紛失ダイヤル」で検索すると出ますよ!

 

5、結局、再発行する簡単な方法は電話→窓口かネット

再発行に必要なものは上記に記載しましたが、悩む事が増えたと思います。

一番簡単な方法はまず、銀行のダイヤルに電話。

その後に電話窓口で必要なものをメモ書きしながら、窓口へ行きましょう。

 

これが、現代で最も簡単な方法となります。なんだかんだ言ってもこれが早いです。

フリーダイヤルは当然のサービスなので、電話料金も掛かりません。

 

電車の中で調べているなら、

ネットが早いかも知れませんが、不安は拭いきれないのが普通です。

 

聞くしかない訳です。不安ならパッと聞いてしまいましょう。

ではまた、次回!!