読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

クレジットカードの2枚持ちはいける?空ける期間と審査を5つ解説

クレジットカードの2枚持ちはいける?空ける期間と審査を5つ解説

 

2億5979万枚あるクレジットカードの数。

1枚目を持っていたら、便利さを覚えて2枚目が欲しくなりますよね?

 

では、発行を決めたら1枚目から2枚目の空ける期間はどの程度なのか?

審査は厳しくなってしまうのか?2枚持ちの意味はあるのか?など。

 

クレジットカードの2枚目を持つにあたって、役立つ知識を記載しています。

 

2枚目の発行はすぐでもOK、審査は会社毎

厳密に言えば、気持ち的に少しは期間を空けたいと思います。

しかし、実際には3枚目まではあまり気にしなくて大丈夫です。

 

私も2枚目を持っていますが、一ヶ月後程度で発行してしまいました。

しかも3枚目まで発行したので、そこまでは許されるでしょう。

 

【1、クレジットカードの発行は半年間は空ける事】

 

話しが少しずれますが、3枚目を発行したら半年以上、もしくは一年空けて下さい。

個人信用情報機関に良くない事があります。要するに信用が減るのです。

 

本当に気を付けたいなら私の例は駄目です。半年間は空けて発行して下さい。 

これが最も一般的で、常識の範囲です。

 

【2、お金に困っている人だと思われない事】

お金に困っている人だと思われるとカード発行が難しくなります。

又、複数のカードを同時に審査に出すのも止めた方が良いでしょう。

 

更に、入会ポイント目当てと勝手に思われる事が多く、結構厳しくなっています。

入会ポイント目当てじゃないよ?と言ってもカード会社はそう判断しません。

 

電話しても駄目です。メールしても駄目です。

そういう人が多いのが原因であなたは関係ないのです。

 

実際、楽天カードは7000Pのボーナスポイントです。

凄く魅力的に感じる人も多いでしょうし、発行枚数も途端に伸びるそうです。

 

【3、極力、1枚目のカードを使う様にする事】

一番目のカードで失敗した・・・と思う人はいいです。

しかし、カードを発行したら使う様にすると信用が上がります。

 

もちろん、滞納してはいけません。きちんと支払いをしていきましょう。

 

【4、重要!審査通過のコツを5つ伝授】

1、クレジットカードの利用状況で信用が高まる

2、クレジットカードヒストリーを上げる事

3、キャッシング枠を申し込まないと有利になる

4、短期間に多重申し込みしていないか?

5、1枚目のカードで「良いお客様」になる!

 

です。やはりどのインターネットサイトを見ても1枚目は重要だと記載があります。

実際、私も1枚目のカードを使い続けていて

2枚目、3枚目ととんとん拍子に発行完了しました。

 

更にプリペイドカードの発行も余裕でした。1枚目のカードは重要なのですね。

 

1枚目よりも2枚目のカードが使いたい・・・。

と言う人は審査に落ちても、半年空ければ再審査しても大丈夫です。

 

警戒しないで、パパッと審査に通るかも知れません。やってみて下さい!

 

では、また次回!!