お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

事業者ローンを即日融資したい!個人事業主の資金繰りに大事

事業者ローンを即日融資したい!個人事業主の資金繰りに大事

 

事業者ローンを即日融資して、運転資金やつなぎにするにはどうするか?

個人事業主に大事な資金繰り。もちろん、企業にも大事なローン商品です。

 

どこの企業が良いのか?テレビでCMしている有名企業に頼っても良いのか?

どんなメリットがあり、どんな事を考えて手を出せば良いのか?

 

この辺りを今回の記事の要としています。

 

一番大事なのは、事業者ローンとキャッシングの違いを知る事

初めて事業者ローンを使う人が考えるのが、モビットやプロミスなどのキャッシング。

大不正解です。事業者ローン専用の会社の方が遥かにメリットがあります。

 

実はキャッシングを利用する人の第3位に君臨している事業資金の補填。

しかし、これは大きな間違いです。

 

いくら、プロミスやモビットでも事業者ローン専用会社との違いは歴然です。

例外として借り入れするお金を即日で求めていて、100万円以下ならOKです。

 

しかし、100万円以上になると、ビジネスローンの方が良いのです。

ビジネスローンのメリットは担保不要、保証人不要などがあります。

 

銀行などのカードローンやキャッシング企業の年率の方が安いはずです。

しかし、実際はビジネスローンの方が人気となります。

 

何故なのでしょうか?単純に

「ビジネクスト」の様に皆が使っている企業を使うと言う理由もあります。

 

最初の内は試しの感じで信用

がおける企業や皆が使っている企業を使う理由も分かります。

 

年率は借り入れする金額が小さいと大きい金利となります。(年率10%など)

逆に借り入れする金額が大きいと金利は小さくなります。(年率5%など)

 

この様にカードローンであっても

ビジネスローンであっても年率計算に変化がある訳でもありません。

 

ビジネスローンと言う商品名を謳っても(うたっても)結局はお金を返済する訳です。

パッと見だと銀行のカードローンの方が年率の上限が小さいのです。

 

要するに最終的に支払う金額も低くなる証拠です。

それでも、ビジネスローンのメリットはあるのか?です。

 

銀行は審査が厳しく、通りにくいです。しかし、通る事もあるのです。

本当に何故、銀行を使わないのか?その理由を下記に記載します。

 

【銀行にはない、ビジネスローンのメリットとは?】

銀行の場合、審査が通っても「担保」を必要としたりします。

ビジネスローンのメリットは以下の点になります。

・審査に通過しやすく、大事な取引に間に合う

・大幅な設備を入れる場合でも対応してくれる

・入金しないと取引先の信用を失う理由でも借り入れできる

・銀行よりも審査通過率が高い

・即日融資可能な場所もある

・担保不要、保証人不要、第三者仲介なし

・使用用途が自由

・来店不要で便利である

では、これを全て銀行で通せばいいのではないか?

と思うのが普通です。しかし、実際には上記の点全てを含むのはほぼ不可能です。

 

現実問題、ビジネスローン商品がありながら、銀行を差し置く事ができるのか?

答えはYESでもあり、NOでもあります。

 

あなたの信用や状況によりますが、最初はほぼ不可能です。

 

事業資金のために低金利の銀行が大幅なお金を貸してくれるでしょうか?

貸してくれる可能性はありますが、0に近いでしょう。

 

又、急な出費には対応できず、取引先の対応もできません。

大体は一週間程度掛かるのが普通で即日対応がほぼ不可能。

 

年率だけ見れば、支払う金額が少なくても

「その時、その状態」が関わると話しがまるで違います。

 

もう一つ、銀行よりも強い面が総量規制の対象外と言う事です。

 

年収の3分の1以上を貸しては

いけないの法律が通用しないのがビジネスローンです。

 

年率が多少高くても、結局は借り入れする金額も大きい事もあります。

ほぼ、変わらずにあなたの危機を脱する事ができるなら一度だけでも意味はあります。

 

次からそうならない様に心に決めて

ビジネスローンを使っても良いのではないでしょうか。