読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

キャッシングでCDって何?ATMは銀行とかにあるあれだよね?

キャッシングでCDって何?ATMは銀行とかにあるあれだよね?

 

キャッシングで借り入れしている時にしばしば出てくる「CDとATMで返済~」

あれのATMの方が分かってもCDってなんぞや?と言いたいですか?

 

CD・・・(Cash Dispenser)です。キャッシュディスペンサーと読みます。

 

カードで現金を引き出すもので、現金自動支払機、現金自動引出機ですね。

 

はっきり言えばどちらもATMみたいなものですが、機能が違います。詳しい説明

の前にパッと知っておきましょう。

 

・ATM・・・・・現金引き出し、現金預け入れ、通帳記載ができる機械

・CD・・・・・・現金引き出し、通帳記載のみの機械 

 

単純にCDはキャッシングで借り入れする時に引き出ししかできない機械だと

思って下さい。

 

CDはクレジット会社も金融機関も協力しているので、安心の機械

CDって聞き慣れない機械をさわるのが怖いと考える人もいますが、正直に言えば

慣れた機械の方が早いです。無理に使う必要はありません。

 

ATMもCDもATMがない時はCD、CDがない時はATMと言う感じに使えば

いいと思います。

 

全国の金融機関(イオン銀行セブン銀行三井住友銀行など)でCD・ATM

を置いていますので、近い銀行を選ぶのも良いですね!

 

キャッシングを使う人は結構いますが、24時間銀行がやっていないと困る人も

いるでしょう。下記に24時間稼動している銀行を紹介しました!

 

【CD・ATMの置いてある場所~24時間稼動~】

セブン銀行

三井住友銀行

・三菱UFJ銀行

東京スター銀行(関東地区)

大垣共立銀行(甲信越・東海・北陸地区)

 

【国際ブランドによって、提携している会社が違う】

国際ブランドとはJCB、Mastercard、VISAです。その国際ブランドが提携

しているカード会社は全てではありません。

 

国際ブランドにより、違いがあるので「JCB CD」などで検索をすると

良いでしょう。 

 

CD・ATMを利用する時の注意点

CDやATMを利用する時にはいくつか利用前の注意点があります。

・暗証番号(4桁)

・利用できる金額の上限を知っておく(1回の操作で20万円までなど)

・CDやATMでお金を引き出すと手数料が掛かる

・100円、200円の手数料でも次第に膨れ上がるので、要注意!

・カードによって使えない

 

上記の様に記載しましたが、一度近くのCD・ATMで操作してみるのが一番です。

キャッシングの申し込みだけして「後からでいいや」と言う人がいますが、実際に

引き出せて成功です。一応、ここまでいきましょう。

 

もちろん、手数料を気にするのは基本です。キャッシングを使う人に口をすっぱく

して言う程に手数料の問題が増えています。注意して下さい。