読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

まさかの30分!?アイフルで即日融資できるって知ってた?

まさかの30分!?アイフルで即日融資できるって知ってた?

 

アイフルは24時間いつでも申し込み可能で即日融資に対応している会社だと

公式サイトには記載があります。

 

果たして本当なのかどうか?今回の記事では24時間が本当か、即日融資可能か

審査30分で本当かについて触れたいと思います。

 

実際は1時間30分が限界。しかも、近くにあってこその問題

インターネットで近くに無人契約機があり、審査も早かった人の口コミでは

全部含めて1時間30分が限界だそうです。

 

確かに「審査時間は」最短で30分なのです。しかし、良く考えてみましょう。

「申し込みから振込みまで最短30分」とどこに記載があるでしょう?

 

これは、どこの消費者金融にも言える事ですが、ここは本当の注意点です。

 

とは言え、それ以上のサービスはありませんから、楽観的に「30分あればいいか」

と考えなければ一日で大丈夫です。

 

【即日でお金を借りる事に急いでいて、どこでも良い方は】

アイフルの公式サイトにも記載がありますが、午前9時~午後9時厳守です。

・インターネットで申し込み(午後6時までが望ましい)

・受付完了後、電話でフリーダイヤルに電話(この時に午後7時までに)

・審査結果が来ます(最短で30分です。)メールか電話です。

・融資になります。

 

融資は銀行振込みだと翌日になる可能性もあり、「てまいらず」では違います。

即日融資したいのなら、手数料の関係は置いといて無人契約機の「てまいらず」

にいきましょう。

 

午後6時までが望ましいとか午後7時までにと記載しましたが、これは本人確認

書類が「あれ、これでいいんだっけ?」とか入力ミスとか色々と何故か掛かる

時間を考慮しています。

 

できれば、本気で午前9時から受付して「アイフルが駄目だったらアウトだな」

とならない様に保険を掛けたいです。アコムやプロミス、モビットも即日融資

が可能なので、駄目だった時の事も考えてお早めに。

 

ここまで来れば、セブンイレブンでもローソンでもコンビニでお金を受け取れます。

専用のカードが発行されるので、とても便利なのは確かです。

 

【そもそも、 本人確認書類と収入明細書が最初の一歩】

何故か飛ばす事が多く、あまり気にしない項目ですが本人確認資料は確実に必要です。

収入明細書は借り入れ額が50万円以下であった場合には必要ありません。

他社を含めると100万円以下の必要もありますが、大きな借り入れでない限りOK。

 

しかし、上記の条件以上になると収入明細書が必要になるので、予め用意しておく

事が大事です。