読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

キャッシングで即日審査したい!14時までって覚えておく事!

キャッシングで即日審査したい!14時までって覚えておく事!

 

キャッシング(お金を借りる時)にその日の内に借りる事を

即日融資とか即日審査、即日借入と言います。

 

どうしても急な用事があって審査の甘いところを探したり

していると、気付いたら時間が過ぎていた、なんて事も

あります。

 

キャッシング企業にもよりますが、平日の14時まで

申し込み~審査に到達、尚且つ振込みされないと

次の「営業日」になります。

 

営業日・・・・土日が休みなら月曜日になる事です。

       3営業日とか言う言葉は営業している日

       だけで計算していると言う意味ですね!

 

ちなみに平日の14時30分と言う場所もあり、14時50分

と言う企業もあります。

 

そのため、一概に14時までとは言えませんが、平日は14時まで

に各種手続きを終わらせておく事を覚えておきましょう。

 

下記では14時までの時間を意識しつつ、即日融資を受けるために

必要な準備を記載していますので、これで来るべき時に備えて

おきましょう。

 

キャッシングで即日融資を受けるための2つの準備

【1、キャッシングで即日融資を受ける準備】

キャッシングで即日融資を受けるためにはまず、どこの企業に

するか?が問題です。

 

「キャッシング 即日融資」など検索を入れれば大体の企業

は出てきます。

 

代表的に最初に利用するのが

1、モビット三井住友銀行グループ)

2、レイク(新生銀行グループ)

3、アコム(三菱UFJグループ)

4、プロミス(三井住友銀行グループ)

5、アイフル

順不同

などです。

 

いわゆる消費者金融と呼ばれる企業でキャッシングをするなら

これらの企業が有名でCMでもやっていますね。

 

又、自分の良く使っている銀行でもお金を借りる事はできますが

上記に挙げた企業は無利息キャンペーンや低金利、来店不要など

のサービスがあります。

 

又、WEB完結と呼ばれるインターネットだけで審査から振込み

までが行われるサービスも存在します。

 

これを利用するかしないかで支払う金額が大幅にずれてきます。

(振込み手数料などのため)

 

【2、必要書類をそろえる】

1、身分証明書

2、収入証明書類

 

この2つはほぼ全ての企業で共通の書類なので、常にそろえて

おいて問題はありません。

 

1、身分証明書の種類(下になるほど、審査が不利になる訳ではありません)

・運転免許証

運転経歴証明書

・パスポート

在留カード

特別永住者証明書

・公的証明書類(氏名、住所、生年月日、顔写真あり)

・個人番号カード(個人番号のある裏面はいりません)

住民基本台帳カード

以上が身分証明書の種類です。

 

そして、現在の住所と身分証明が異なる場合には諦めないと駄目か

と言えばそうでもなく。(下記参照)

 

自分の名前と現在の住所の両方が記載されていて

下記の書類の「※原本」を用意すると大丈夫です。

 

・公共料金の領収証書(NTT電話、ガス、電気、水道、都市ガス、NHK)

・住民票の写し

・印鑑証明書

 

原本とは・・・・役所のコンピュータに入っているあなたの身分を証明する

        書類の事。写しをもらえるので、上に住民票の写しって

        記載がありますよね!

 

2、収入証明書類(こちらも順番と審査は関係ありません)

源泉徴収票

・確定申告書

・住民税決定通知書

・所得証明書

・給与明細書

 

1、2、共にどれか一つずつでいいので、全部持っていく必要はありません。

不安な人は集められるだけ持っていくそうです。