読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

まず基本から!銀行系キャッシングのメリット、デメリット

まず基本から!銀行系キャッシングのメリット、デメリット

 

銀行系キャッシングとは何なのか?そもそも「銀行」と「銀行系」

では違いがあり、同じ意味ではありません。

 

キャッシングを全部知ったつもりでも十分な知識がなければ

メリットもデメリットに変化してしまいます。

 

ここでは、「銀行」と「銀行系」のキャッシングの違いや

基本について記載しています。

 

銀行・・・・・・三菱UFJ銀行などから直接借りるキャッシング

銀行系・・・・・銀行のグループ会社であるアコム、プロミスなど

        などからキャッシング(借りる)事

消費者金融・・・一般に無担保でお金を貸す個人向けの賃金業者

 

銀行キャッシングを使うか?銀行系キャッシングを使うか?で変わる

あなたが借りる目的が何なのか?で大きくどちらを利用するか

変わります。

 

正直に言えば、「銀行」から借りようと「銀行系」から

借りようとそこまで気にする必要はありません。

 

「銀行」から借りないとこれが駄目・・・だとか、

「銀行系」から借りたためにこうなってしまった・・・。

だとかそういう大げさなものではないのです。

 

単純にパッと借りられるのはどちらか?だとか

審査とか面倒なものが省かれるのはどちらか?

又は、総量規制に掛からないのはどちらか?と言う事です。

 

総量規制・・・例外を省き、年収の3分の1までしか貸さない

       事。法律の「賃金業法」で決まっています。

 

多重債務(多くの場所から借金をしてしまう)

人が多かっためにできた法律です。

 

借金が膨(ふく)らみ過ぎる前に法律でストップをかける事で

その人の人生を助けていると考えて下さい。

 

人によっては、一つの場所で審査に落ちたから諦めてしまう、

時間の無駄を感じる、と言う人がいるのでどうせ申し込む

なら最初から審査に通った方がいいでしょう。

 

そういう訳で、下記に「銀行」と「銀行系」のどちらを選べば

いいか記載します。

 

銀行のメリットは支払い金額が低くなる低金利な事

無利息キャンペーンなどの銀行系(アコム、プロミスなどのサービス)

は除いて、その後はどうする?の場所ですね。

 

基本的に低金利となっているので、年率を見ても低いのがメリットです。

不動産担保ローン(家を担保にお金を借りる事)をやりたくない

なら、基本的に低金利な銀行キャッシングを選びましょう。

 

ただし、デメリットはあるのでそこは注意。

・審査がちょっとだけ厳しい

・即日キャッシングできない可能性がある

・急にお金が必要になった時に対処できないかもしれない

・申し込みをやっている間に時間がかかりすぎる

・法的にお金の回収を無理やりされるかも

 

銀行キャッシングの申し込みが面倒ではなく、審査に通れば

こちらでも構いません。時間をかければ通るかも知れない

ので、時間の猶予があれば低金利のこちらを選びましょう。

 

銀行系キャッシングのメリットは即日で借りる事ができる

銀行系キャッシングは総量規制にかかるものの、専業主婦でも

パートでもアルバイトでも借り入れできる様に審査のハードルも

下がっています。

 

【銀行系キャッシングのメリット】

・即日借り入れ、融資が可能

・審査の基準が「銀行」に比べて低い

・30日間無利息キャンペーンがある

・テレビでよくやっているため、信用が高い

・女性専門の窓口が多い

・来店不要が魅力

 

デメリットはやはり総量規制にはまる事。

これがないなら、こちらを選んでも

いいのです。

 

サービスが多いのが基本なので、「銀行」も「銀行系」

もサービスだけで選ぶのもメリットかも知れません。

 

一度だけなら無利息キャンペーンを利用して支払い

そのままで完済するのもいいかも。

 

二度、三度あるならずっと使っていける様に低金利だとか

支払いしやすいだとか、来店不要がいいだとか借り入れする

目的とあなたの目的に合う場所を探すのも良いでしょう。